タミフルとロキソニンの併用は?

タミフルとロキソニンの併用での問題は報告されていません。

2018年1月現在、インフルエンザが大流行しています。
皆様も、マスクをしてうがい手洗いを徹底しましょう。

 

タミフルとロキソニンの併用での重大な問題は報告されていません。

 

だだし弊害もあります。

 

 

PR

 

 

 

タミフルはインフルエンザウイルスに直接作用してウイルスの増殖を防止する薬です。
安定した効果が見込めるので、医療機関で広く使用されています。

 

ではタミフルとロキソニンの併用による弊害とはなんでしょう。

 

ロキソニンは解熱効果が高いため、身体の免疫反応が下がり侵入してきた異物を殺菌する力が弱まってしまいます。
その為、インフルエンザウイルスの殺菌力も弱まり、長期化する恐れがあります。

 

※インフルエンザとロキソニンの関係はこちらの記事も合わせてお読みください。
インフルエンザの時にロキソニン飲んじゃダメ?

 

高熱でどうしても辛い場合は除いて、医師から処方された薬のみで対処するのが賢明かと思います。

 

インフルエンザで怖いのは、タミフルやロキソニン等の薬のおかげで熱が下がり、保菌状態のままで活動開始することです。

 

他の方を感染させる可能性が高まりますので、外出は医師の指示に従って完治してからにしてください。

 

 

 

PR

page top